【参考書】英文読解法 中級

コ・ス・パ最強。




雑感

すべての受験生にやってほしい参考書。

英文解釈をやった後にこれをやると良い。英文を読解するときのポイントが必要最低限揃ってる。それでレベル間も丁度いい。しかもお安い。それに小説が一問入っていることもポイントが高い。小説でも論理的に解けることがわかるはず。さらに、薄い。

ただ、独学だと解説が不親切だと感じるかもしれない。その場合は、先生に解説を求めてください。

初級はやさしすぎるので難関校を受ける中学生が使うと良い。もしくは、高校生の受験学年ではなく時間がある場合も使って大丈夫。上級は国公立用。

また、同じタイプの参考書で、

こういうのもあるが、こちらを使っても良い。こちらは大きな文章の構造が載ってあるのがポイントが高い。時間が許すなら、両方買って、被ってない箇所と自分が弱い箇所をやるといい。

詳しい使い方

1、ポイントを読む。わからない場合はネットで調べたら詳しいサイトがどっかあるはず。

2、問題を解く。時間制限があるのでそれを参考に。

3、自分の考えた解答への道筋をノートに言語化する。これ大事。まじやって。言語化しないと、なんで間違えの選択肢を選んだのか忘れちゃうからまた、同じミスをするよ。

4、解答を見て、どこが違うのかを確認して直す。

5、プロセスが自然と使えるくらいに復習する。もう一度問題を1人で解けるか確認すること。


たぶん単語、文法、解釈をやればある程度は答えがあると思うが、答えが一致することが目的ではない。解き方が合っていて、答えが一致するのが大事。

この箇所に注目できたか、この手順で考えられたかなどが大切である。

これをなんとなくでやっていたら、伸びないので自分に厳しく採点してください。

nicochan0923.hatenablog.com

こちらでも読解が学べる。こっちのほうが手厚い

nicochan0923.hatenablog.com

nicochan0923.hatenablog.com