【講座】スラッシュリーディングのトレーニング4

まだまだ足りないトレーニング。

 この記事はスラッシュリーディングのトレーニング用の記事になります。できれば、ノートに書いて自分の手を動かすといいですね。

 

 

nicochan0923.hatenablog.com

 この記事の続きになります。

 

www.youtube.com

動画もあるよ。

 

動名詞の前

最初は動名詞の前にスラッシュを入れる練習をしましょう。動名詞を知らない場合は先にそちらを勉強してからするようにしてください。

 

1、 She likes studying English.

 

2、 Tom enjoyed listening to rock music yesterday.

 

3、 Humans started laughing before they learned to talk.

 

4、 I am looking forward to hearing from you.

 

○長い目的語(補語)

 次は長い目的語の前に入れる練習をしましょう。今回は文型をきちんと理解してから練習してください。補語も同じ考え方になります。

 

1、 They told us a very interesting story.

 

2、 My sister found a very beautiful and cheap restaurant.

 

3、 My hobby is to read books and play tennis.

 

There is構文の主語の後

   最後にthere is構文の主語の後ろにスラッシュを入れる練習をしましょう。

また、人によっては主語の前に入れてもいいかもしれません。

 there is構文を知らない場合は先にそちらを勉強してからするようにして

ください。

 

1、There is a small lake on his farm.

 

2、A long time ago , in a far-away country, there was a shining castle in a forest.

 

3、There was an old bookstore in front of her house on that street six years ago.

 

 

 

 

f:id:nicochan0923:20210429110239p:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆答え

動名詞の前

 

1、 She likes  / studying English.

  studyingとなっているのでその前に入れます。

 

2、 Tom enjoyed /  listening /  to rock music / yesterday.

  listeningとなっているのでその前に入れます。toは前置詞なのでその前に入れます。yesterdayは意味が区切りなので一応入れました。

 

3、 Humans started /  laughing /  before they learned / to talk.

  laughingとなっているのでその前に入れます。beforeは接続詞なので、その前に入れます。learn to で使うのでいれないほうが自然ですが、一応入れてみました。

 

4、 I am looking forward to hearing from you.

  これは熟語的なフレーズなので入れないでも理解できるようにしてほしいです。look forward to VIngとhear fromが合体したフレーズですね。

 

○長い目的語、補語の前

 

1、 They told us /  a very interesting story.

       tellは第4文型を取る動詞ですね。usがO1でその後ろがO2でO2が

 長いので、その前に入れます。

 

2、 My sister found /  a very beautiful and cheap restaurant.

  これは区切るのは人それぞれかもしれません。今回は目的語は長いので

  a very ~の前に入れました。andは接続詞ですが、入れませんでした。

  入れると理解しにくいと感じました。

 

3、My hobby is / to read books / and to play tennis. 

  この問題は一応長い補語として出しましたが、to不定詞があるので、そこで、切るんだと思ってもらってもかまいません。後ろは、接続詞andがあるので入れました。後ろのto playは前のandの箇所で入っているのでいれすぎるとよくないので入れていません。

      

 

There is構文の主語の後

 

1、There is a small lake /  on his farm.

   a small lakeが主語ですのでその後ろに入れます。ちょうど、onは前置詞なので同じ位置ですね。

 

2、A long time ago  , /  in a far-away country, / there was a shining castle / in a forest.

 カンマが2つあるのでそこに入れます。a shining castleが主語なので、

その後ろに入れます。ちょうど inは前置詞なので同じ位置ですね。

 

3、There was an old bookstore /  in front of her house /  on that street / six years ago.

 an old bookstoreが主語なので、その後ろに入れます。ちょうどin front of は前置詞なので同じ位置ですね。次にonは前置詞なのでその前に入れます。最後にsix years agoは意味の区切れなのでそこの前に入れました。

 

 

nicochan0923.hatenablog.com