【参考書】入門英語長文問題精講

長文の入門。3訂版

 

入門英語長文問題精講 3訂版

入門英語長文問題精講 3訂版

  • 作者:三浦淳一
  • 発売日: 2019/07/22
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

レベル感

入試基礎から共通テスト

 

良いところ

問題数が多いところ。24問もあるのたくさん演習が可能である。

 

すべての文にSVOCがついている。文の上にはポイントが載っていてすぐに探しやすくなっている。

 

語数がどんどん上がっていくので練習になる。

 

文法のポイントが書いてあり文法の復習になる。

 

簡単な論理のポイントが載っている。

 

単語が書いてある位置が良い。そのまま隠せば覚えられる。

 

音声がきちんある。音声がないものは数をこなす用でない限りはパス。

 

レベル感が一定になっている。後になるにつれて文章の量は多くなっていくが、レベルは共通テストレベルに逸脱しない。

 

長文の内容が様々で良い。色んな話題に触れるのは良い。

 

イマイチなところ

動画は別にいらない。見るまでもない。

 

1冊終わるのに時間がかかる。

 

パラグラフごとのまとめが書いていない

 

使ってほしい人

共通テストレベル英文をたくさん解きたい人。

 

日東駒専レベルを受ける人。

 

長文までの勉強が固まった高校1、2年生。

 

nicochan0923.hatenablog.com

 

 

使い方

1、時間内に解き、足りない場合は時間を追加する。

2、答えだけ見てもう一度考えてみる。その後に解説を読む。☆大事。

3、文章の精読、解答のプロセスを確認。

4、音読。最低10回。

5、時間を置いて復習する。白文で復習する。

※ディクテーションは基本時間が掛かるので行わない。もちろんすれば力は付くが。

 

nicochan0923.hatenablog.com

 

 

 

前にする参考書

文法と解釈を固めてられる参考書

 

nicochan0923.hatenablog.com

 

もしもう少しレベルが低くて丁寧な解説の参考書をやりたい場合は

 

 こちらが良いでしょう。

 

後にする参考書

 同じレベルで演習したい人

 

 同じレベル感覚で詳しい解説がほしい場合はこちら。

 
 

 

nicochan0923.hatenablog.com

 

詳しい解説はいらないから問題数をこなしたい場合はこちら。

 

 センター試験の長文をしてもいいと思う。また、過去問に入ってもいい。

 

 

nicochan0923.hatenablog.com