【ワンポイント英文法】品詞の種類

文法の解説。大学受験、英検、TOEIC、大人の学び直しなどに。

 

f:id:nicochan0923:20210428202825p:plain

 

解説

  まず大事な4つの品詞を覚えていきましょう。日本語と微妙に違うので注意しましょう。

 

  ☆名詞

 名詞とは、人や動物、物、事柄などの名前を表す語のことです。世の中には名前であふれていますね。そのすべてが名詞ということです。また英語では、数えられる名詞(可算名詞)と数えられない名詞(不可算名詞)に分かれます。さらに5つに分けることができます。

 

 ex.book、dog (普通名詞) family、people (集合名詞)

 

  Tom、June (固有名詞) water、salt (物質名詞)

 

  information、homework (抽象名詞)

 

 ☆動詞

 動詞とは人や物事の動きや状態を表す語のことです。動詞には、自動詞、他動詞。状態動詞、動作動詞などに分けることができます。

 

 ex. look、run、live、sleep

 

 ☆形容詞

 形容詞とは、名詞に修飾し、名詞の性質、状態や数量を説明する語のことです。つまり、名詞を説明し、詳しくしてくれるものです。

 

 ex. large、happy、beautiful

 

 ☆副詞

 副詞とは、名詞以外に修飾し、その語を説明する語のことです。名詞以外とは、大事な4つを今やりましたね。そこから名詞を引いたものです。つまり、動詞、形容詞、副詞。あと、文全体に掛かることもあります。そして、様態、場所、時、頻度、程度などを表します。

 

 ex、I (always) play tennis 私は(いつも)テニスをする [動詞に修飾]

   (very) beautiful flower (とても)綺麗な花 [形容詞に修飾]

   I run (very) fast     私は(とても)早く走る [副詞に修飾]

   

 

 ここまで覚えましたか?とにかく大事なのはこの4つですので完全に覚えきってしまいましょう。では次です。

 

 ☆代名詞

 名詞の代わりをする語のことです。名詞の仲間です。人称代名詞や指示代名詞などがあります。

 

 ex. I、his、her、this、some

 

 ☆冠詞

 名詞の前に置かれ、特定か不特定かを表す語のこと。無冠詞、不定冠詞、定冠詞などがある。

 

 ex、a、an、the

 

 ☆助動詞

  動詞と合わせて使い、話し手の主観、判断などを混ぜることができる語のこと。法助動詞、第一助動詞、擬似助動詞に分けられる。

 

 ex、can、may、have、be going to

 

  ☆前置詞

 名詞の前に置かれ、前置詞句になる語のこと。形容詞句か副詞句になる。場所や方向や時間の情報を足すことができる。

 

 ex、at、in、on、by、during

 

 ☆接続詞

 語と語、句と句、節と節をつなぐことができる語のこと。等位接続詞と従属接続詞に分けることができる

 

 ex,and、but、or、when、that

 

 ☆間投詞

 話し手の感情を表す語のこと

 

 ex, oh、well、wow、let me see

 

覚えるポイント

 1、大事な4つの品詞を覚える。その後、10個を覚える

 

 2、10個の品詞の説明をできるように

   → 名詞、動詞、形容詞、副詞とは? 

 

 3、10個の品詞の具体例を言えるように