【参考書】関正生の英文法ポラリス1

まさお。

 使う目的を考えてから買ってね。

 

 

レベル感

入試基礎から日東駒専

 

良いところ

厳選された数少ない問題で英文法の問題の対策ができる。400問くらいなのですぐ終わる。あまり文法問題の対策がいらない人にはちょうど良い問題数。スタサプをやってから1週間以内にさっとやるといい。

 

レベルがはっきりしているところ。難しい問題は抜かして志望校のレベルの問題を対策できるところ。

 

単元別になっている。弱点がすぐわかり、対策できる。そこだけをスタサプにもどったり、他の本でその部分だけやるなどすればよい。

 

様々な形式の問題が載っている。4択だけではなく、整序や正誤問題も載っている。

 

解説は他の参考書よりは詳しくされている。

 

スタサプの授業との接続が良い。スタサプだけだと問題が少ないのでそれを補う用。

 

覚えるべきところがわかりやすく、覚えやすい工夫がされている。定番だったり、☆などの印がついてたりする。

 

イマイチなところ

網羅性はない。まあ網羅性を求める参考書ではない。そのため復習するときに不便。1,2,3に分かれているので、探すのが大変。1冊だけ使うなら大丈夫。

 

レベルアップするのに冊数を増やすのにお金がかかる。最高で3冊必要。

 

スタサプの授業を受けていないとわからないことがあるかもしれない。

 

音声はない(あえて付いてない)

 

関先生が合わない人は合わない。必ず、読んでから買いましょう。

 

使い方

 1、文法の理解を他の教材でする。これを使うなら関先生で統一するといい。

 

  2、本書の解説ページで読んで覚えるところは覚える。ちゃんと暗記してから進む。

 

 3、問題を解く。

 

  4、解説を読んでできないところをチェック。勘で解いたり、解き方が違う場合もチェック。自分に厳しく。

 

  5、4で間違えたところを覚える。

 

  6、間違えた場所を何回も復習する。1回だけじゃダメ。

 

  7、覚えてもときたま復習する

 

nicochan0923.hatenablog.com

勉強法は大切。 

 

同じような参考書

 

nicochan0923.hatenablog.com

 こちらも400題くらいの問題集。解説も丁寧。

前にする参考書

文法を理解する教材。なんでもいいけど、スタサプが一番かな。

 

nicochan0923.hatenablog.com

 

後にする参考書

nicochan0923.hatenablog.com

問題数が足りない場合は、こちらのドリル。苦手な場所だけやるのもアリ。または、網羅系に進もう。 

 

 ランダムでやりたい場合はこちら。

 

nicochan0923.hatenablog.com

 レベルが上がったバージョンもある。

 

nicochan0923.hatenablog.com

 

nicochan0923.hatenablog.com

 

 

nicochan0923.hatenablog.com

 文法が出来たら次は解釈に移ろう。

 

 ☆参考記事

 

nicochan0923.hatenablog.com

 文法の核となる知識をさっとおさらいする記事シリーズ

 

nicochan0923.hatenablog.com

英語で大切な品詞の感覚を養う記事シリーズ

 

 

nicochan0923.hatenablog.com

 今の立ち位置をチェックしよう。

 

nicochan0923.hatenablog.com

過去問のお供に。