【参考書】大学入試 うんこ英単語2000

unko

 これが売れるのか、定番になるのかがすごく気になるところ。

 

 

 

レベル感

語彙数的にはどんな大学でも大丈夫。

でも2冊目を考えると、日東駒専~March(早稲田下位)くらい。

 

 

雑感

 うんこシリーズがついに大学受験の英単語にまで来た。そりゃびっくり。ちなみにうんこは英語でunkoとなっているよ。poopではないみたいね。全部がうんこの例文でよく作ったなあと関心する。

 

 

A single piece of unko can sometimes cause a big revolution.

 たった1つのうんこが大きな革命を引き起こすこともある。

 

 こんな例文がずらっと並んでる。多種多様なうんこの例文で楽しみながら覚えることができる。単調な英単語学習も続けられるかも。例文は短文解釈の練習にもなるので、解釈の勉強をした後にするとなお良い。

 

 気になる中身はというとターゲットに近いと考えてくれればよい。ターゲットよりレイアウトはスッキリしている。うんこだけに。

 

 イロモノというより普通にちゃんとしてる英単語帳なので、これを使っても問題ない。ターゲットと同じく派生形や語法も載っている。

 

 「共通テストレベル800」、「標準大学レベル700」、「難関大学レベル500」の3つに分かれていて、自分のレベルに合わせて調節できる。

 

 少しいいなと思うのは英検級の目安が載っていること。準1級、2級、準2級と載っていて、少し便利だったりする。

 

 QRコードが書いてあり、発音を確認できる。これはターゲットにはない点。

 

 外で勉強するときは、表紙を見せるのがちょっと恥ずかしいかもしれないけど、中身は普通にいいので合う人には合うと思う。恥ずかしかったら表紙を裏にしたり、カバーをつければいいので、とくに問題はない。

 

 大人が復習でするのもいいと思う。

 

 税込み1485円でちょっと高いかもしれないが、例文の苦労を考えるとこのようなものでしょう。

 

関連参考書

 

 

 中学レベルの英単語があやしい場合はこちらのシリーズがあります。英検5,4,3級の単語が載っています。

 

 

nicochan0923.hatenablog.com

 

 関連記事

 

nicochan0923.hatenablog.com

 

 

nicochan0923.hatenablog.com