【参考書】中学英語で読むディズニー 美女と野獣 アナと雪の女王

個人的に好き。

 

 

 

 雑感

個人的に好きな本。ずーっと続きが出ないか待ってるけどでないということは、人気がないってことなんだろうね。ほんとに続編出てほしい。

 

中学英語で読めると書いてあるが、実際は、一般の中学生にはちょっとだけ難しい感じがする。でも高校生ならなんなく読める。

 

 美女と野獣は有名なので、たくさんの本が出版されているが、挫折してしまった人もいるかもしれない。結構難しいんだよね、英語の本って。そんな人にちょうどいい難易度の本である。

 

単語と文法の解説もついており、すぐ確認できるので便利。ラダーシリーズと違ってちゃんと訳も付いてるから安心。

 

見開き1ページには、カラーのイラストで構成されていて、短い文章が載っている。カラーなので、1300円と結構高いのは仕方がないかな。文章が簡単で、少ないので、すぐにページを進めることができるので、読める感が味わえる。

 

だいたい20~60分で読めるくらいだと思う。たまに読み返してみて、何分で読めるかを測ると英語の力が上達していると実感できると思う。

 

ディズニーが好きで、このレベル感のものを読みたい人にはぴったり。

 

音声もダウンロードができるので、それを聞くのもいい。リスニングの練習にもなるし、読み聞かせのような感覚もある。

 

本書の効果的な使い方がきちんと書いていて、それを実践したらたしかに上達すると思う。でも難しかったらしなくてもよい。楽しむのが大事だと思う。

 

学校や塾でまじめな英語の勉強をしている人の息抜きにピッタリな本だと思う。英語でほんとに読めるを味わえる本だと思う。

 

 もし、気に入ったならアナ雪のもあるので、こっちに進んでも良い。

 

これくらいの難易度でもっと話を読みたい人は、ディズニーではないけれど、Enjoy Simple Englishがオススメ。500ワードくらいで、中学~高校2年生くらいのレベルで構成されている本?雑誌?。たくさんシリーズも出ているので気に入ったものを買って読んだらいいと思う。