【参考書】TOEIC L&R TEST 初心者特急パート6

まずは500。それから600へ。

 

 

 

 

レベル感

 ~600まで

 

オススメな人

 初心者でパート6だけを演習したい人

 

雑感

 TOEICの教材で人気な特急シリーズのパート6に特化した参考書。対象者は500~600点を目指している人向け。パート6に特化したものは少ないので貴重。

 

 演習問題が32題付いていて、本番形式の問題が3セット付いている。そのためのパート6だけの練習をしたい人には向いている。

 

 段階的に難しくなっていっているので、取り組みやすいと思う。負担が少ないのですぐに1周できる。

 

 パート6の様々な問題タイプの練習ができる。

 

 問題解説はあっさりしている。神崎先生の参考書の特徴でもありますかね。

 

 演習のための参考書になるので、事前の準備が必要。この本には以下の3点をやるとよいと書いてある。これに準ずるものならなんでも良いと思います。

 

 単語

 

 文法理解

 文法演習

 

使い方

 まずは普通に問題を解いていこう。間違えたものは、復習し、日を空けて再度行おう。何度もやってスピーディーに解けるようにしよう。

 

 終わったら、ついでに音読も行おう。音声もダウンロードができるので、それを参考にシャドーイングをするとなお定着する。

 

関連記事

 

nicochan0923.hatenablog.com

読むための文法の核となる箇所をさっと説明している記事のシリーズ 

 

nicochan0923.hatenablog.com

 リーディングのパートでは、速読が求められる。そのためには、スラッシュリーディングを身に付ける必要がある。そのスラッシュを入れる練習をする記事シリーズ。語順トレーニングの記事シリーズと一緒にすると相乗効果があります。

 

nicochan0923.hatenablog.com