【参考書】読むだけ なるほど!英文法

まずは受け入れる

 

 

 

簡単に

 実生活や海外ドラマのセリフなどによく出る口語英文法と英会話の英文法を学ぶ本

 

 著者はブログでfriendsのことを書いている人。

sitcom-friends-eng.seesaa.net

かなりお世話になったブログですね。friendsを見るときは必ず読んでいました。

 

今だとアベンジャーズで英語が話せる本の人。海外ドラマで英語を勉強した人ですね。

 

良いところ

 学校では習わないだろう内容がところどころある。勉強になる。

 

 例文が良い。やっぱりドラマで勉強しているので例文が使える文になっている。

 

 解説の説明も詳しく書いてあって良い。個人的には他の本より納得できる解説が多い印象。

 

使える頻出フレーズも載っている。

 

イマイチなところ

 学校や受験で習わないと書いてあるが、実際は総合英語などを読んでいれば書いてあることが多い。2015年出版なんでそこからだいぶ経ってますからね。進化しているのですよ。

 

 音声がない。例文を音読したいのでほしかった。

 

 結構ポリュームがある。電子書籍で読んだんですが、思っていたより量がありましたね。最後まで読むのに結構掛かりました。これはある意味良いことでもありますね。

 

使うのにオススメな人

 海外ドラマで英語を勉強している人

 

 英文法をもうちょっとだけ踏み込んで勉強したい人。始めから勉強するものではないのでそこは注意しましょう。きっちり勉強する場合は、

 

nicochan0923.hatenablog.com

 大岩先生のもので軽く全体像を把握して

 

 大西先生のもので肉付けしていくといいと思います。覚えるというより、何回も音読して結果覚えてしまったという勉強がいいですね。

 

 

 同じ著者でこういう本もありますね。こっちも結構オススメです。解説も丁寧で読んでいてなるほどと思ったりします。海外ドラマで勉強しているならお供に良いと思います。ただ音声をどうしてもつけてほしかったなあと。音声があればカンペキな教材なのにと思ったり。